スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色を変えながら小物用のオーバーショット織り 

同じパターン柄で色を変えてオーバーショット織りをしています。
織った後、ハサミを入れて小物にする予定なので、端がガタガタなのは見なかったことにして下さい~。

20111125-1.jpg

ラベンダーのような紫の草木染め糸で


20111125-2.jpg

藍染めの段染め糸で
青いグラデーションが、空と雲のようです。

20111125-3.jpg

エゴノキの草木染め糸で


20111125-4.jpg

途中、柄の変化が欲しくてちょっと踏み順を変えてみたのですが、あとになってから見るとどう見ても踏み間違えにしか見えず・・・。


色の柄を出している糸が、どれも中細ぐらいの太さなのでサクサクと織り進むのですが、淡い色で織ると柄がきちんと出ているのか(踏み間違っていないか)、時々じ~っと見てしまいます。
濃い色は柄もはっきり出るし織っている途中も楽なのですが、淡い色の組み合わせも捨てがたく・・・。

本当は、今こんなことをしている場合ではない状況(作品展の搬入は29日)なのですが、オーバーショット織りの小物だけは作りたかったので、今日の時間で織ってしまいました。
明日からはマフラーの房作りと縮絨、タグ付け、ミシン、小物のラッピング、名刺作り・・・などに手を付けられると・・・いいな・・・。
あ、ディスプレイも考えなくては。

arusova展のご案内(ホームページ)はこちら
arusova展を含む各作品展やクラフトカフェのご案内はこちら

コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://arusova.blog.fc2.com/tb.php/56-1a572c2d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。