スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昼間は寝る寝るネコたち 

声をかけたら、多分ネコ的に「かわいいポーズ」をしてほめられるのを待っているクロ。


お腹いっぱいで幸せそうにニッコリ笑いながら寝るキジトラ。
20140603-2.jpg

年をとってきて、少しは穏やかになるのかと思えば、ますます頑固でわがままなネコたち。
何が何でも昼間寝て夜中に起きるという生活パターンにしたいらしい。必ず夜中にご飯の催促。
私を起こすために、いろいろ知恵を絞るのはいいけれど、ドアをガッコンガッコン開けたり、走り回ったりはやめてくれ~。
ドアストッパーを挟んで 良し!と思ったけれど、ドアストッパーごと開けられた。
家族はいいけれど、周りの家に迷惑がかかるといけないので、とりあえず声を出さずに「コラ!」と怒る。
でもそれで静かになるのは1分ぐらい。
仕方がないので、起きてご飯をあげる。お腹がいっぱいになるとネコたちは満足で眠りに入る。
せめて5時ぐらいだったらねえ。そのまま起きても構わないんだけど、だいたい、夜中の1時から4時の間にご飯催促が入るから、起きてしまうには中途半端。
それに起きて明るくしたり物音を立てたりすると人間の家族が起きてしまう。

かかりつけの獣医さんに相談したら、タイマーが付いている自動エサやりは?と言われたけど、絶対、ぜ~ったいにガッコンガッコンと壊すに違いない、と考え中。



コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://arusova.blog.fc2.com/tb.php/141-f88b8f31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。